トップページ >  SLG  >  シムシティ推奨PC

シムシティ推奨PC

-2013年3月29日-

ハイスペック度:★★★★☆~★★★★★
重いラグいの代名詞だったシムシティ4の発売開始から早10年。オンラインモード搭載で更に重くなって帰ってきたシムシティ最新作ですが、あれからPCの性能も飛躍的に進化しました。シムシティ最新作と推奨PCとのガチンコ勝負、現在ではどちらに軍配が上がるのか検証してみます。

simcity.jpg

■公式サイト
シムシティ

■最低動作環境
CPU :AMD Athlon 64 X2 Dual-Core 4000+以上、Core 2 Duo Processor 2.0GHz以上
OS  :Windows XP/Vista/7
メモリ :2GB RAM
HHD :12GBの空き容量
グラボ :ATI Radeon HD 2x00 以上、nVidia 7800 以上
回線 :256 kbps以上(ダウンロード)、64 kbps 以上(アップロード)

■推奨動作環境
CPU :Intel Core i5以上の性能
OS :Windows 7
メモリ :4GB RAM
グラボ :NVIDIA GTX 275以上、ATI 5850以上

■シムシティ推奨PCを選ぶポイント
シムシティ4が超重かったのは記憶に新しい(もう10年も前の話ですが。。)ですが、本作について開発元EA Maxisの副社長が「この10年で進化したPCのパワーを極限まで活かせるようにする」と語った通り、要求されるスペックは相当高いです。

シリーズ初となるオンラインモードがある事も考えると、高画質以上で遊ぶにはGTX660程度は搭載しておかないと話になりません。

また、追加されていく拡張パックで要求スペックは更に上がる可能性が高いので、余裕を持った構成のハイスペックPCが必要になります。

■おススメの推奨PC
VSPEC GM-PLAYER/i7 3770-GTX660 SIMCITY
一押しのシムシティ推奨PCは、上級者&マニア向けのBTOブランドとして定評のあるV-SPECの推奨PC。

「シムシティ」が快適にプレイできる第3世代Intel Core i7 3770を搭載しており、マザーボードは相性のいいZ77チップを採用。

グラフィックスはGeForce GTX680 2GBを搭載しており、まさに職人による職人の為のPCです!

人気コンテンツランキング!