トップページ > ゲーム用PCの相場

ゲーム用PCの相場

ゲーム用PCの相場

ゲーム用PCを購入するならいくら必要か?

価格もスペックも光の速さで変化するゲーム用PC業界ですが、ゲームの必要スペックとPCの構成パーツの価格の関係を突き詰めていくと、変わらない相場というものも存在するのが分かります。

理由として、オンラインゲームは売れないとすぐサービス終了する事からロングヒット中のタイトル(5年以上サービス継続)と最新作(厳密にはMMOとFPSで分かれる)の棲み分けがハッキリしていくからです。

かなり大ざっぱに分類すると8万円(ロングヒット中タイトル用)、10万円(最新MMO用)、13万円(最新FPS用)の3種類があると覚えておくと、選ぶ基準として役立ちます。

ちなみに上記の3パターンの価格帯はあくまでも「推奨スペックで組んだ場合の基準」であり、実際には上記価格より2万円程度安いゲーム用PCでも必要スペックを満たす場合がほとんどです。(BF3等の超ハイスペックFPSは除く)

【ロングヒットタイトル向け】8万円のゲーム用PC

8万円台(実際には79,800円とかのパターンが多いです)のゲーム用PCは、パーツ構成は1~2年型落ちしてるものが多いですが、実は一番需要が多いのがこのタイプかもしれません。

というのは、ロングヒット中のゲームタイトルは5年以上サービスが続いている作品が多い為、現在1~2年程度型落ちしているゲーム用PCでも必要スペックを十分満たすからです。

中にはリネージュ2のような10年近くサービスを続けていながら、超大型アップデートを繰り返す事で必要スペックを毎回上げまくってる例外的作品もありますが、ロングヒット中のオンラインゲームの大半は8万円台のゲーム用PCで事足りてしまいます。(実際には6万円程度のPCでも十分)

ただし、これから発売されるような最新作には対応出来ないPCが多いのも事実なので、「古くからサービスが続いているロングヒットタイトルのみを遊ぶ」という明確な意思があれば8万円前後のゲーム用PCを選ぶのをおススメします。

■8万円以下のゲーム用PCで遊べるゲームタイトルの例
ドラゴンネスト、ファイターズクラブ、S4 League、DARK BLOOD、グランドファンタジア、ミスティックストーン等

【最新MMORPG向け】10万円のゲーム用PC

10万円前後のゲーム用PCは、ずばり最新MMORPG向けのゲーム用PCに多い価格帯です。

例えば2012年7月にサービス開始され、歴史的大ヒットを記録しているPSO2(ファンタシースターオンライン2)の推奨PCの価格帯も軒並み10万円前後のものでした。

もちろんハイスペックな構成なものは20万とかするものもありましたが、実際には最新作でも10万円前後出せば大抵動作します。

逆に、サービス開始から年月が立っていても、攻城戦やギルド戦の参加人数が多い為にラグが酷いMMORPGをプレイする場合もこの価格帯のゲーム用PCを用意しておく事をおススメします。

また、最近増えているノンターゲッティングタイプのMMORPG(簡単に表現するならFPSとMMOの中間のような3DアクションRPG)の最新作については、一瞬のフリーズで自キャラが死亡もありえるので、多少はお金を積んでもSSDの搭載やメモリの増設程度のカスタマイズはしておいた方が無難です。

どちらにせよ、10万円前後のPCは「これから発売されるMMORPGの最新作」や、「アクション性の高いMMORPG」、「プレイ人数が多い(攻城戦等でラグがある)MMORPG」をプレイする人に向いています。

■10万円以下のゲーム用PCで遊べるゲームタイトルの例
Eclipse of EDEN、TERA、リネージュ2、FF14等

【最新FPS向け】13万円前後のゲーム用PC

一瞬の気の緩みが即死に繋がる最新FPSに対応したゲーム用PCは、このクラスの価格帯になってきます。

組まれているパーツは、最新のグラボ搭載はもちろんの事、メモリ倍増、CPUがワンランク上の構成になっている場合がほとんどです。

CODシリーズやBFシリーズの最新作をプレイする際には、最低でもこの価格帯のゲーム用PCは揃えておきたいところです。

また、オフゲーのくせにやたら推奨スペックが高いスカイリムや、アサシンクリード等も12万前後のPCが多いです。(例外ではありますが)

いずれにしても、普通にプレイする上ではこの価格帯のPCで動かないゲームはほとんどないので、これより上の価格帯のハイエンドモデルのゲーム用PCはプロがうごめくこだわりの世界になってきます。

■13万円前後のゲーム用PCで遊べるゲームタイトルの例
Skyrim、COD:BO2(コール オブ デューティ ブラックオプス2)、メダル オブ オナー、BF3(バトルフィールド3)

【番外編】他の価格帯のゲーム用PCについて

他の価格帯のゲーム用PCについても書いていくと膨大な量になりますので、番外編として別記事で追加していきます。
番外編①【低スペックゲーム向け】5万円台のゲーム用PC

人気コンテンツランキング!