トップページ >  SLG  >  A列車で行こう9推奨PC

A列車で行こう9推奨PC

-2013年4月 6日-

ハイスペック度:★★★☆☆~★★★★★
公式の推奨動作環境はそこまで高くありませんが、シムシティ同様にクリアが無いので街が巨大化する程要求スペックが上がっていく特殊なゲームです。処理速度を上げる為にクアッドのCPUは必ず積んでおきたいところですが、描写速度も考えてグラボも出来るだけ最新のものを搭載して置くのがベストです。

atrain9.jpg

■公式サイト
A列車で行こう9

■最低動作環境
CPU :Intel Core 2 Duo
OS  :Windows XP/Vista/7/8 ※Vista、XPは32bitのみ対応
メモリ :[XP]1GB以上 [VISTA/7]2GB以上
HHD :1.2GB以上
グラボ :GeForce 6シリーズ以降、RADEON X1000シリーズ以降

■推奨動作環境
CPU :Core i7-860(2.80GHz)
OS :Windows 7/8
メモリ :3GB以上
グラボ :GeForce GTS 250

■A列車で行こう9を選ぶポイント
シムシティにも言える事ですが、A列車で行こう9にはクリアというものがありません。

極論から言えば、こだわればこだわるほど街は大きくなり、それだけPCに求められる処理速度も上がって行きます。

無限に要求スペックが上がって行くと言っても過言ではないので、やりこむ覚悟があるのなら、せめてCPUとグラボは最高クラスのものを搭載して置くことをおススメします。

■おススメの推奨PC
GALLERIA A列車で行こう9 推奨モデル XF-A
※販売終了しました

A列車で行こう9の推奨動作環境を大きく上回る、Core i7のCPUとGTX670のグラボを搭載したハイスペックな推奨PCです。

ノートPCタイプとデスクトップタイプがありますが、デスクトップの方が1万円程度安いです。

耐久年数もデスクトップの方が長持ちするので、やりこみ目的ならデスクトップの方をおススメします。

人気コンテンツランキング!